牛丼チェーン「松屋」にて、2020年12月29日(火)午前10時から、2021年01月05(火)午後3時までの期間限定で提供されるデカ盛りメニュー「お肉どっさりグルメセット」を早速食らってまいりました。
お肉どっさりグルメセット@松屋

牛めし並盛の3倍量の伝説メニューが期間限定で復活となれば攻めんといかんですよね!

2020年4月にボリュームアップして復刻して以来、2回目の登場となります。

発売を記念して「お肉どっかリグルメセット」をオーダーした方に限り、ライス大盛り・特盛を無料サービスすると、何とも太っ腹な内容となっています。

*一部の店舗では販売されていません。
*またブレミアム牛めし未販売店舗では価格が異なります。

お肉どっさりグルメセットの詳細情報

お肉どっさりグルメセット内容

提供期間:2020年12月29日(火)午前10時~2021年01月05(火)午後3時

対象店舗:一部店舗を除く全国の松屋

提供価格:
(プレミアム牛めし提供店舗)
 お肉どっさりグルメセット 930円(ライス・生野菜・みそ汁付)
 お肉どっさりグルメ豚汁セット 1,030円(ライス・生野菜・豚汁付)
(プレミアム牛めし未提供店舗)
 お肉どっさりグルメセット 750円(ライス・生野菜・みそ汁付)
 お肉どっさりグルメ豚汁セット 850円(ライス・生野菜・豚汁付)

※「お肉どっさりグルメセット」をご注文のお客様を対象に、ライス大盛・特盛を無料サービス
※お持ち帰り可能

早速「松屋」を目指します!

デカ盛リハンター(もどき)の血が騒ぐという事で、販売開始日のジャスト10時「松屋 穴生店(八幡西区穴生)」に到着と思いきや、まさかの道間違いで10分遅刻での到着となりました。
店舗外観@松屋穴生店

店頭には「お肉どっさりグルメセット」の立て看板がお出迎え。
店頭の立看板@松屋穴生店

ちなみに、穴生店は「プレミアム牛めし」未提供店舗でした…

まずは券売機で食券を購入!

遅れる事10分。気を取り直して食券を購入という所で、さらにアクシデント発生!

券売機の異常で機器の再起動を実施するとの事。アプリケーション起動でさらに5分程度の待ちとまりました。(ちなみにベースのOSはWindowsでした)
券売機故障中@松屋穴生店

券売機が無事起動し、ようやく食券を購入!

期間限定メニューに「お肉どっさりグルメセット」メニューを発見!
期間限定メニュー@松屋穴生店

ちょいと豪華にという事で、味噌汁が豚汁にグレードアップした「お肉どっさりグルメ豚汁セット(ご飯特盛)」をチョイスしちゃいました。

最近の券売機って「QRコード決済対応」とかメチャ進化しているんですね。
QRコード決済対応@松屋穴生店

スタッフの方に食券を渡し、しばし到着を待ちます。
食券@松屋穴生店

待つ事5分。お目当ての「お肉どっさりグルメ豚汁セット」の登場です。
お肉どっさりグルメ豚汁セット@松屋穴生店

そびえたつ肉の山と思いきや、これじゃ我が家の裏山「皿倉山」ぐらいですね。
盛りが寂しい@お肉どっさりグルメ豚汁セット

ちょっと盛りの手直しを行い「富士山」に仕上げてみました。(せっかくのお肉どっさりなので、盛りにはこだわって欲しいですよね)
富士山に模様替え@お肉どっさりグルメ豚汁セット

ライスはもちろん特盛。ミニ牛めしの丼と比べてみましたが、その差は歴然です!
ご飯は特盛@お肉どっさりグルメ豚汁セット

サラダ、豚汁(通常のグルメセットは味噌汁)がセットとなっています。
豚汁も特盛@お肉どっさりグルメ豚汁セット

それでは実食!

調子良くガツガツ食い進め、頂上から5合目辺りまで快調なベースで到着です。

途中牛丼バージョンに変更&七味&紅ショウガで味変。

約1年ぶりのデカ盛り攻めでしたが、軽くやっつけてやりました。

っと言いながら、熱々&大盛りの豚汁とサラダにかなり苦しめられましたが…

おわりに

松屋の「お肉どっさりグルメ豚汁セット」かなりの強敵でした。(私がショボすぎ)

年末年始の1週間限定の提供ってのも、プレミア感があっていいですよね。

コロナ禍の中で帰省も自粛傾向の中、ひそかな楽しみとして、デカ盛りチャレンジしてみては如何でしょうか?

今日はこれまで。

満足満足@お肉どっさりグルメ豚汁セット