鉄板焼鳥いしちゃん@黒崎地区(八幡西区熊手)鉄板で焼き上げる豚足はトロトロで激ウマでした!

久しぶりの黒崎@北九州攻め。今回訪ねたのは黒崎駅から徒歩10分程度。駅からちょいと離れた熊手通りの片隅で営業している『鉄板焼鶏いしちゃん』です。
鉄板焼鶏いしちゃん@八幡西区熊手

お店はビルの2階。階段を上った奥まった所に入口があります。ちょいと入りにくい雰囲気がありますが勇気を出して入ってみましょう!(笑)ちょうど目の前で営業している『炭火焼き とり八 黒崎店』さんが目印になるかと思います。
店舗入口@鉄板焼鶏いしちゃん

スポンサーリンク

まずは軽く店内のご紹介!

店内入るとすぐ左手に小上がりの4人掛けテーブル席が2卓。さらに奥に進むと、ドデカイ鉄板を囲むようにL字型のカウンター席を完備しています。
カウンター席奥側@鉄板焼鶏いしちゃん カウンター席手前@鉄板焼鶏いしちゃん

店内入るとテーブル席では賑やかな宴会が開催中。奥を覗くとカウンター席がガラガラと思いきや、45分後には全ての席で予約が入っているとの事。

しかしそこで諦めず、30分時間限定という事で飲ませてもらいました!

以前「おとななテレビ」の「踊る!まいう~漫遊記」で「キャベツステーキ」「ベーコンステーキ」が紹介されたのを見た方もいらっしゃるのでは?ご存知の方は、鉄板焼き(お好み焼き)のお店と思われている方も多いでしょうね!しかしコチラは、店名にありますように鉄板で焼き上げる独特の焼鶏も美味しいんです!

今回30分限定の短時間勝負という事で、これまで食べた事無い&速攻で出来上がるメニューが無いかと物色していると、「鉄板焼」メニューに大好物の「パリッ!!とろ!?豚足」を発見。聞くとそう時間掛からず焼き上がるとの事。
鉄板焼とりメニュー@鉄板焼鶏いしちゃん

すかさず「パリッ!!とろ!?豚足 300円」をオーダーし、焼き上がるまでの間「おでん」をツマミに晩酌スタートです!
おでんで乾杯@鉄板焼鶏いしちゃん

何といっても『いしちゃん』の醍醐味はカウンター席前の鉄板で焼き上げられる料理の数々。目の前で美味しそうな料理が調理されると、これもあれも食べたい病にかかっちゃうんです!

こちら完成間近の「チーズたっぷりキャベツステーキ」を特別に激写させてもらいました。熱々の鉄板でたっぷりのチーズがトロトロに溶けてメチャ美味しそうです!
キャベツステーキ@鉄板焼鶏いしちゃん

こうやって眺めていると、つい「コレお願い」って頼んでしまうんですよね!

10分程で「パリッ!!とろ!?豚足」の登場です。
トロトロ豚足@鉄板焼鶏いしちゃん

メニュー表に書かれていた事に偽りなし。鉄板で焼き上げられた表面はカリカリ状態。それに対し、割ってみると中のトロトロ加減が抜群です!
トロトロ豚足アップ@鉄板焼鶏いしちゃん

これは激ウマ!ポン酢と薬味の柚子胡椒のおかげでかなりアッサリ食べれる事ができます。コラーゲンたっぷり。是非女性にも食べてもらいたい逸品です。

残り10分を切った所で連れが参上。

終了時刻も差し迫っていたのですが、名物の鉄板焼鶏「豚バラ」と「チーズつくね」をオーダー。こんな感じで鉄板の上で焼き上げられていきます。
鉄板上で焼き上げます@鉄板焼鶏いしちゃん

これ他のお客さんの「つくね」を焼き上げられる様子に釣られて「チーズつくね」を追加オーダーしちゃいました。(このつくねは手作りなんです!)
つくねタレ@鉄板焼鶏いしちゃん

仕上げにチーズを載っけて、バーナーで焼き上げて完成です。
バーナーで焼き上げ@鉄板焼鶏いしちゃん チーズつくね@鉄板焼鶏いしちゃん

いやー!これは旨い!!!

軟骨のコリコリ感、チーズのトロトロ感、これは最高の逸品ですね!

余韻に浸っていると、カウンター席を予約されていた一組目のお客さんが到着。ここで制限時間いっぱいという事で泣く泣くお会計となりました。

いやー満足満足!短時間ながら楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

皆さんも是非、人気の鉄板焼鶏を味わってみてください。ハマル事間違いナシです。

今日はこれまで。

鉄板焼鶏 いしちゃん@黒崎地区の店舗情報

鉄板焼鶏 いしちゃん
〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手1-2-9 2F
電話番号:093-644-3855
営業時間:18:00~翌4:00(L.O)木・日・祝18:00~24:00(L.O)
定休日:不定休
ドリンクメニュー@鉄板焼鶏いしちゃん

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ