肉料理 あらい@八幡東区尾倉~住宅街の人気焼肉屋でスペシャルセットを喰らいました!

八幡東区尾倉の住宅街の一角で営業している隠れ家的な焼肉屋『肉料理 あらい』さん。日曜日という事もあって営業しているのか確認の電話を入れると、営業しているけどあと1テーブルしか空いてないとの事!すぐさま予約を入れさせてもらって速攻で訪ねてきました。
肉料理 あらい@八幡東区尾倉二丁目

お店の場所は『ぎょうざ亭たしろ』さんや『やきとり王将』さんが営業している付近の尾倉交差点から皿倉山方面に進んで30メートル先を右折。そこから50メートル先ぐらいの住宅街の角っこにお店が見えてきます。ちょいと奥まった所にあるので頑張って探してみてください。

駐車場はお店の横に4台程度完備かな?(お店の方に確認してみてください)
駐車場完備?@肉料理 あらい

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入るとほぼ満席状態でメチャいい匂いが漂っています。電話で予約した事を伝えると座敷のテーブル席に案内されました。4人掛けのテーブル席が6卓ぐらいかな?6人で利用可能な座敷のテーブル席も2卓程完備されています。
年季の入った店内@肉料理 あらい 座敷テーブル席@肉料理 あらい

1988年創業の老舗人気焼肉店。座椅子はかなり年季が入っていました(笑)

それではメニューをご覧ください。

まずはお薦めコースメニュ。Aコース・Bコース・スタミナ・ペア・スペシャルと人数別に5種類のお得?なセットメニューが用意されています。家族連れだとまずは「スペシャル」からスタートって感じでしょうか?
お薦めメニュー@肉料理 あらい

続いて焼肉単品メニュー。
焼肉単品メニュー@肉料理 あらい

こちらが「ごはんとスープ」メニュー。何となくビビンバに力が入っているような。「石焼ビビンバわさびだし茶漬け」って気になりますね!!!
ごはんとスープメニュー@肉料理 あらい

当初の目的(ガッツリ焼肉を喰らう)を忘れ、突如もつ鍋を食べたい衝動にかられましたが、グッと我慢しました。(嫁もチビもモツが苦手)
もつ鍋メニュー@肉料理 あらい

それでは宴のスタート!

まずはビールで乾杯!(瓶ビールはエビス。生は黒ラベルみたいです)
エビスで乾杯@肉料理 あらい

今回は家族3人で参上!という事で「スペシャル」をオーダー。ロース2人前、特上カルビ2人前、カルビ1人前、豚バラの塩ねぎ、焼き野菜、キムチといった内容のセットメニューです。

お肉の到着までビールで喉を潤しながらタレ・薬味をチェック。

タレはノーマル・辛口・レモンの三種類。ニンニクとコチジャンが用意されています。お好み焼き屋さんみたいなソースの容器がいい感じですね(笑)
タレと薬味@肉料理 あらい

まずは「豚バラの塩ねぎ」が登場。豚バラに塩ネギを巻いて食べるんでしょうね。豚バラの量に比べて塩ネギがちょいと多い感じでしょうか?しかしご安心を!この塩ネギがビールのアテに最高なんです。
豚バラと塩ねぎ@肉料理 あらい 激ウマ塩ねぎ@肉料理 あらい

メインの肉が登場するまで、これをツマミにビールを飲んでおきましょう。

続いて肉の盛り合わせが登場。これで「ロース2人前、特上カルビ2人前、カルビ1人前」みたいです。ポンと持ってこられただけで、何の説明もなかったのはちょいと残念でした。
肉の盛り合わせ@肉料理 あらい

前評判通りお肉は旨々、さすが老舗の人気焼肉店です。量は少なめかな?セットのお肉は早々に完食しちゃいました。3~4名用と表示されていますが、3名でも全然足りない量かと思われます。(ビール飲まないと男2人でも足りないかも)
何となく少ない@肉料理 あらい 旨々のお肉@肉料理 あらい

チビリクエストのタン・ウインナーを追加した所で、ちょいとビビンバを攻めようかと思ったのですが、チビがもう腹一杯という事で早々にリタイヤ。
タン塩@肉料理 あらい
ウインナー@肉料理 あらい フライドポテト@肉料理 あらい

チビが焼肉をリクエストしてきたにも関わらず早々にリタイヤした事もあり、ちょいと不完全燃焼状態(飲み足りない)で焼肉パーティー終了。自宅に帰り晩酌をやり直ししたのは言うまでもありません。(笑)

今日はこれまで。

肉料理 あらい@八幡東区尾倉二丁目の店舗情報

肉料理 あらい
〒805-0059
福岡県北九州市八幡東区尾倉2-5-7
電話番号:093-661-5804
営業時間:17:00~22:00(平日ランチ営業有)
定休日:不定休
ドリンクメニュー@肉料理 あらい単品メニュー@肉料理 あらい

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ