黒崎の夜の街でデカ盛り料理がたべれるのが「鉄板焼鶏いしちゃん」さん。まいうーの石塚さん似の大将が作り出す鉄板料理の数々は絶品というしかありません。(ちょっと盛り過ぎたでしょうか?)
鉄板焼鶏いしちゃん

カムズ一番街をふらり歩いていると大将に小窓より発見され、吸い込まれるように突入してまいりました。(酔っ払いを察知するするどい嗅覚です)

お店の場所ばご存知ですかね?黒崎駅からカムズ通りを真っすぐ進んだ終点付近(アーケードが無くなる)の右手。こちらの看板が目印になります。
店頭の看板@鉄板焼鶏いしちゃん

前回投稿した絶品焼鳥店「焼鳥まっすぐ」さんの対面辺りになります。

鉄板焼鶏いしちゃん
〒806-0028 福岡県北九州市八幡西区熊手2-1-6
電話番号:093-644-3855
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:日曜日

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

今回、店舗入ってすぐのカウンター席に鎮座。ベストポジション「鉄板前」をゲットしました。(夏は暑すぎるので嫌と言われる方も多数いらっしゃいますが…)
カウンター席@鉄板焼鶏いしちゃん

まずは赤星で乾杯!宴のスタートです。
乾杯@鉄板焼鶏いしちゃん

こちらがドリンクメニュー。豊富なラインナップですよね!(瓶ビールも4種類完備) 
ドリンクメニュー@鉄板焼鶏いしちゃん

その中でも、やはりデカ盛りハンターとしては、生ビールの「メガ」が気になります
ビールメニュー@鉄板焼鶏いしちゃん

すでに「焼鳥まっすぐ」でお腹は満たされており、今回は締めの逸品をいただく事になりました。

久しぶりにメニューを眺めていると聞きなれない「黒崎メシ焼」なるものを発見。 そのネーミングからこれから黒崎の街で愛される〆飯になるとの直感からチョイスさせてもらいました。
ご飯ものメニュー@鉄板焼鶏いしちゃん

目の前でチーズたっぷり&マヨトロトロのコッテリ感満載のお好み焼きが出来ているのかと思いきや、こいつが「黒崎めし焼」の原型でした(笑)
チーズ&マヨトロトロ@鉄板焼鶏いしちゃん

仕上げにトマトベースのソースをかけて完成!こちらが「黒崎メシ焼」になります。
黒崎メシ焼登場@鉄板焼鶏いしちゃん

見てくださいこのビジュアル。どこからみても美味しそうですよね。(コテコテ感満載&カロリー高すぎとの情報もありますが…)
ビジュアル抜群黒崎メシ焼@鉄板焼鶏いしちゃん

備え付けの「タバスコ」を少々投入すると格段に旨みが増します。

課題は端っこのソースがかかっていない部分。トマトソースの味付けに負けて以外とあっさり。この部分は次回訪問時には改善(濃く)されていますので、変化を楽しみに待ちましょう。

今宵は「黒崎メシ焼」のご紹介になっちゃいました(笑)

また対面に移転オープンした「ミポネのおくりもの」も絶好超みたいですね。
ミポネのおくりもの バルーン@ミポネのおくりもの

今度何かのお祝いに、お花の代わりにバルーンブーケを送ってみたいと思います。
バルーンブーケメニュー@ミポネのおくりもの

黒崎の街をみんなで盛り上げていきましょう。

今日はこれまで。

いしちゃん@八幡西区熊手の店舗情報

鉄板焼鶏いしちゃん
〒806-0028 福岡県北九州市八幡西区熊手2-1-6
電話番号:093-644-3855
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:日曜日
食べてみんしゃい黒崎メシ焼