2019年12月03日に黒崎の街にグランドオープンした「HARUNOKI(ハルノキ)」さん@八幡西区熊手。オープン直後&2020年始と訪ねてまいりましたのでご紹介致します。(最近アップをサボっておりました)
HARUNOKI(はるのき)@八幡西区熊手

外観からはちょいとお高い和食屋さんのイメージがあり、入るのを躊躇された方もいらっしゃるかもしれません。

皆さんご安心ください!今年に入ってかな?店頭に「センベロやってます」の看板が登場しました。 これで安心して入店する事ができますね。
年明けの店頭@HARUNOKI(はるのき) 店頭の看板@HARUNOKI(はるのき)

お店の場所です、三番街のT字路部分。近くでは有名焼肉店「八輪」さんや、焼鳥の「HIGOYA(ひごや)」さん。目の前では韓国料理の「チャンソリ家」さんがひしめき合う熱いエリアで営業されています。

HARUNOKI(はるのき)の基本情報

〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手2-4-31
電話番号:080-3900-8609
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入ると右手にテーブル席。左手に座敷のテーブル席。
テーブル席@HARUNOKI(はるのき) 座敷席@HARUNOKI(はるのき)

さらに奥に進むとカウンター席も完備されています。
カウンター席@HARUNOKI(はるのき)

木をふんだんに使い木目調で統一された清潔感のある店内。無垢材?で統一されたテーブル・椅子が高級感を演出しております。

一方でテレビを装備&一番搾りのポスターが多数と居酒屋風な感じも演出しており、酔っ払いオヤジでも落ち着くかなって感じの店内です。

貸し切りにすると50名程度収容可能との事。オープン直後の週末には、貸切宴会を敢行した強者グループもいました。

一回目の訪問(2019年12月07日)

一回目は土曜日の18時30分に入店。19時から団体客の予約が入っているとの事で、大将のご厚意で30分限定一本勝負で飲ませてもらいました。(この酔っ払いの執念凄いですよね?)

オーダーしたのは「センベロセット 1,000円」
センベロセット@HARUNOKI(はるのき)

センベロタイムの17:00~19:00限定ながら、ドリンク3杯+おつまみ1品がセットになって1,000と激安な内容なんです!

しかも19:00までは何回頼んでもOK!ドリンクを分け合ってもOK!と超太っ腹なセットなんです。
センベロメニュー@HARUNOKI(はるのき)

何かこのセット聞いた事あるという方は通ですね。

実はコチラ熊手三丁目で営業されている「NOSUKE(のすけ)」さんの姉妹店。同じ内容の「センベロセット」を提供されているんです。

それでは宴のスタートです!

残り時間も無い事からジョッキダブルで乾杯!宴のスタートです。
Wジョッキ乾杯@HARUNOKI(はるのき)

こちらがお通しの「キャベツ」&「手羽の唐揚げ」になります。こちらはセンベロセットは別に提供されるものですのでご注意ください。(厳密に言うと、消費税+お通し代がかかりますので1,000円ではおわりません。笑)
キャベツ@HARUNOKI(はるのき) 手羽の唐揚げ@HARUNOKI(はるのき)

こちらがセンベロセットのおつまみ2品。枝豆とポテトをチョイス。
センベロツマミ@HARUNOKI(はるのき)

これだけ(お通し+ツマミ1品)あれば3杯ぐらいは軽くいけちゃいますよね。

っとか思っていたのですが、お昼ご飯が遅かった事もあってペースが上がらない。

ようやく一杯飲み干した頃にエンジンがかかり始め、19時をチョイ超えた頃にコンプリートとなりました。(団体さんが入店し始めて、かなりあせりました)

スポンサーリンク

二回目の訪問(2020年01月04日)

2020年新春挨拶廻りでの訪問。(17時から営業されているのはありがたい)

定番の「センベロセット」からスタートです。
乾杯@HARUNOKI(はるのき)

おっと忘れていました、まずはドリンクメニューをご紹介!
ドリンクメニュー@HARUNOKI(はるのき)

豊富なメニュー構成ですね。個人的には「オロナミンCサワー」が気になります。

続いてフードメニュー。お刺身から、サラダ・とりあえず・揚げ物・串物・一品と素晴らしいメニュー構成となっています。
フードメニュー@HARUNOKI(はるのき)

今回は、大将チョイスの「HARUNOKI麻婆豆腐」「タレかけ唐揚げ」の2品をオーダー。NO.1は「牛タン炭火焼き」との事でしたが、これは以前NOSUKEさんでいただいたので…。

まず登場したのが「HARUNOKI麻婆豆腐」になります。辛口or激辛が選べるとの事でしたが、もちろん辛さ控えめの甘口という事で。
麻婆豆腐@HARUNOKI(はるのき)

これが麻婆豆腐って感じの風貌ですよね?(豚足に見えたのは私だけでしょうか?)

豆腐がカットされておらず、丸々一丁塊のまま投入されております。 トロミ感が非常に強く、旨味が豆腐に絡みまくっていい感じ。これは新しい形の麻婆豆腐ですな。
麻婆豆腐アップ@HARUNOKI(はるのき)

騙されたと思って、是非食してみてください。

続いて登場したのが「タレかけ唐揚げ」だったかな?
タレかけ唐揚げ@HARUNOKI(はるのき)

連れ曰く、コレ間違いナシです。(スミマセン。私めはよく覚えていない…)

おわりに

今回はこれにて終了となりましたが、メニュー豊富でまだまだおすすめがある模様。

お得な「センベロセット」と共に、また攻めさせてもらいます。

今日はこれまで。(ここで宴会したいような…)
宴会メニュー@HARUNOKI(はるのき)

HARUNOKI@八幡西区熊手の店舗情報

HARUNOKI(ハルノキ)
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎2-8-14
電話番号:080-3900-8609
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
店舗外観@HARUNOKI(はるのき)