井出ちゃんぽん本店deデカ盛り攻め~特製ちゃんぽんの盛り具合がちょいと中途半端でした(笑)

佐賀県でチャンポンデカ盛りっていったらココですよね。創業60年、佐賀県武雄市北方町に本店を構える「井出チャンポン武雄北方本店」を攻めてまいりました。(武雄北方本店は初訪問です!)
井出チャンポン武雄北方本店@佐賀県

お店の場所ですが、高速の武雄北方ICを降りて2キロ(車で10分程度)ぐらいかな。道路沿いに大きな看板も出ているので、大体の方は発見できる事でしょう。
店頭の看板@井出チャンポン武雄北方本店

駐車場は店舗周辺に多数完備。以前よりかなり広くなっているような気がするのは私だけでしょうか。(昔は店舗前だけだったような…)
店舗前駐車場@井出チャンポン武雄北方本店 店舗横駐車場@井出チャンポン武雄北方本店

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入ると右手に厨房を囲むようにL字のカウンター席。さらに窓際にテーブル席。さらに左手には小上がりのテーブル席も完備されていました。総勢76人が着席可能とかなり広い店内となっています。
カウンター席@井出チャンポン武雄北方本店 テーブル席@井出チャンポン武雄北方本店

日曜日の11時30分頃でしたが、待つ事なくカウンター席に滑り込みました。(帰り際にはお店の外にお客さんが溢れていました。かなりラッキーでした)

それではメニューをチェック!

それではメニューをチェックしましょう。

厨房内の掲げられているメニューを見る限り、街の中華屋さんって感じですね。
メニュー@井出チャンポン武雄北方本店

しかしこちらの名物は野菜がたっぷり盛られた「ちゃんぽん」。具材がちょっとリッチな「特製ちゃんぽん」に「めん大盛」「野菜大盛」「めん&野菜大盛」と5種類のちゃんぽんメニューが用意されています。
ちゃんぽんが名物@井出チャンポン武雄北方本店 ちゃんぽんメニュー@井出チャンポン武雄北方本店

オーダーを済ませしばし厨房を見学。調理場が奥と手前に二箇所完備。各々順番にオーダーをこなしているみたいな感じでした。(手前には重鎮のおばさまが…)
厨房@井出チャンポン武雄北方本店

ドデカイ鍋で大量の野菜を炒め、10個程並べられたドンブリに手際よく盛り付けられていく様は凄いのひと言でした。(麺の湯切りに関しては、結構ゆるゆるだったような…)

オーダーから10分程度。「特製ちゃんぽん&ノーマルちゃんぽん」の登場です。
特製ちゃんぽん@井出チャンポン武雄北方本店 ちゃんぽん@井出チャンポン武雄北方本店

何となく「特製ちゃんぽん」のキクラゲ&野菜の盛り加減が寂しいような…。
キクラゲが...@井出チャンポン武雄北方本店

まあ一度に10杯程度作るとちょっとした量の差も出てくるでしょうね(笑)

それでは実食!

これまでの経験上最初に麺を食べてしまうと大量の野菜が残ってしまい後から苦しむので、まずは大量の野菜から退治。盛られた野菜を半分程度やっつけたところで麺をいただく作戦です。(麺が延びてしまうような…)
特製ちゃんぽんアップ@井出チャンポン武雄北方本店

ちょいと気温が高く暑い日でしたが、汗ダクになりながらも軽くやっつけてやりました。(二日酔いだったのでちょいときつかったのは秘密ですが…)

実はまだ最高峰の「めん&野菜大盛」は未体験。次回訪問時はしっかり体調を整え「めん&野菜大盛」にチャレンジしてみたいと思います。

今日はこれまで。

井出ちゃんぽん@佐賀県武雄市北方町の店舗情報

井出ちゃんぽん武雄北方本店
〒849-2201
佐賀県武雄市北方町志久1928
電話番号:0954-36-2047
営業時間:10:30~21:00(オーダーストップ20:30)
店休日:水曜日(水曜日が祝日の場合は翌木曜日)
年末年始(12月31日・1月1日・1月2日)
駐車場:多数
メニュー@井出チャンポン武雄北方本店

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ