八幡東区祇園のちょいと細路地に入ったエリアで営業する「中華料理 三陽軒」さん。
三陽軒@八幡東区祇園二丁目

これまでちょいちょい訪ねていたのですが、ブログでご紹介できていませんでした。

絶品「焼めし」を食す事ができますので、ちょいとお付き合いくださいませ!

お店の場所ですが、八幡東区祇園のさくら通り(九国大のサッカー場近く)から、祇園商店街に入る細路地で営業されています。
店舗外観@三陽軒

駐車場は店舗からちょいと離れたさくら通り沿いに2台完備。案内板が出ていますので、お間違えの無いようにご注意ください。
駐車場案内@三陽軒 駐車場@三陽軒

三陽軒の基本情報

〒805-0067
福岡県北九州市八幡東区祇園2-8-6
電話番号:093-671-6176
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日
駐車場:完備

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内はカウンター席のみ9席程度のこじんまりした感じ。 真紅のカウンターが昔懐かしい感じでいい雰囲気を醸し出しています。
カウンター席@三陽軒

カウンターには、ドカンと辛子高菜と紅ショウガが鎮座。ラーメンがメインって感じですね。
高菜&紅ショウガ@三陽軒

それではメニューをチェック!

メニューはカウンター上部にズラリ。ラーメンに始まり、焼めし・中華丼・チキンライス・オムライス・チャンポン・焼そば・皿うどんとかなり豊富な品揃え。
お食事メニュー@三陽軒

また酢豚・唐揚・八宝菜・鶏の甘酢煮・焼豚なんかの中華メニューも用意されています。
中華メニュー@三陽軒

素晴らしいのがサイドメニュー。メインメニューをオーダーすると、半チャーハン・餃子5個・唐揚げ3個・スープがお得な価格で楽しむ事ができます。
お得なサイドメニュー@三陽軒

スポンサーリンク

ダイハクリキの一押しは「焼めし」

お食事メニューは「チキンライス」を除いて全て制覇したかと。

その中でもダイハクリキのおススメは「焼めし」です。(写真は大盛り)
絶品焼めし@三陽軒

この黄金色に輝くごはん粒の数々。見た目だけで美味しいのが分かりますよね。

具材は玉子と玉ねぎと焼豚少々。これぞシンプルイズベストの「焼めし」です。
焼めしアップ@三陽軒

しっとり&ふわふわの「焼めし」。是非ご堪能ください。

「焼めし」に組み合わせるサイドメニューは!

この「焼めし」に組み合わせるベストなサイドメニューは「唐揚げ3個」「スープ」です。
唐揚げ3個@三陽軒 スープ@三陽軒

中華鍋で揚げられたサクサクの「唐揚げ」に、「スープ」を組み合わせると最強セットの完成です。

コレはかなり満足度の高い組み合わせに仕上がっています。

是非、お試しくださいませ。

おわりに

三陽軒さん。珍しく日曜定休日では無く、土曜日・日曜日共に営業されています。

土日にしか休めない方には朗報ですね。休日のランチにでも攻めてみてください。

今日はこれまで。

三陽軒@八幡東区祇園の店舗情報

中華料理 三陽軒
〒805-0067
福岡県北九州市八幡東区祇園2-8-6
電話番号:093-671-6176
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日
駐車場:完備
ラーメン@三陽軒 餃子5個@三陽軒