餃子屋 東天紅(とうてんこう) 黒崎@八幡西区熊手~餃子屋で食セル三種の豚足を堪能してきました

黒崎の街で旨い餃子が食べれるお店は?と聞かれると、まず頭に浮かんでくるのがコチラのお店『餃子屋 東天紅 黒崎』さん@八幡西区熊手二丁目です。
餃子屋 東天紅 黒崎@八幡西区熊手

JR黒崎駅からだと徒歩8分ぐらいかな?黒崎駅から新天街アーケード突っ切り「パーラーUFO 2005(パチンコ屋さん)」手前の交差点を左折してすぐの左手。店先の赤提灯(餃子)が目印です。
店頭の赤提灯@餃子屋 東天紅 黒崎

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると右手にL字型のカウンター席が8席程度。左手には6~8人程度座れるであろうテーブル席を2卓完備されています。 茶系で統一された年季の入ったカウンター・テーブルがいい雰囲気を醸し出しています。
カウンター席@餃子屋 東天紅 黒崎 テーブル席@餃子屋 東天紅 黒崎

まずは生ビールで乾杯!と思いきや、連れは焼酎にスイッチしていました。
生ビールで乾杯@餃子屋 東天紅 黒崎

こちらがドリンクメニュー。かなり豊富な品揃えです
ドリンクメニュー@餃子屋 東天紅 黒崎

特に果実酒や中国果実酒が充実しています。カウンター席前や棚にズラリボトルが並んでいますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。(以前シンルチュウ=あんず酒を飲みすぎてベロベロになった記憶が・・・)

またノンアルコール・ソフトドリンクが充実しているのも特徴のひとつです。お酒を飲まずに純粋に餃子を楽しみたい方にとっては嬉しいメニュー構成ですね!

そうしているうちに、まずは「ポテトサラダ」の登場。
ポテトサラダ@餃子屋 東天紅 黒崎

これ女将さんお手製で激ウマなんです!

まさに家庭の味。これだけで生ビール2杯は飲めちゃう逸品です!(大迫力調べ)

続いて真打ち『焼餃子(二人前)』が登場!
焼餃子@餃子屋 東天紅 黒崎

小粒な一口餃子。いい具合の焼き色で、見た目からも美味しそうなのが伝わってきます!小粒ながら具材はたっぷり。口いっぱいに肉汁が溢れてきます。
焼餃子アップ@餃子屋 東天紅 黒崎

東天紅オリジナルのラー油をタレに溶いて、ちょいピり辛でいただきましょう。
特製ラー油@餃子屋 東天紅 黒崎

続いて「水餃子」。ポン酢がかかって登場します。
水餃子@餃子屋 東天紅 黒崎 水餃子アップ@餃子屋 東天紅 黒崎

モチモチの皮にポン酢が絡み、ツルッと飲み込めそうなのど越しよい水餃子です。柚子胡椒をアクセントに爽やかに食べるのがおすすめです。

それでは本日のメインイベント「豚足」の登場です。

『東天紅』さんでは何と三種類の「豚足」を用意されているんです!!!
フードメニュー@餃子屋 東天紅 黒崎

とんそく 黒・・・醤油でコトコト煮込みました
とんそく 赤・・・ピリ辛味噌で煮込みました。辛いもの好きな方向け
とんそく 白・・・スタンダードな塩焼きです。ポン酢でどうぞ

とんそく黒@餃子屋 東天紅 黒崎とんそく赤@餃子屋 東天紅 黒崎 とんそく白@餃子屋 東天紅 黒崎

私がおススメは、やっぱ「黒」かな!

やきとり屋さんなんかで煮込み豚足はあまり食べれないので、結構新鮮です!醤油としょうがの香りが何となくいい感じなんです!!!

まあ皆さんそれぞれ好みがあるでしょうから、まずは三種類すべて軽く制覇してみてください!

今日はこれまで。

餃子屋 東天紅 黒崎@八幡西区熊手の店舗情報

餃子屋 東天紅 黒崎
〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手2-1-15
電話番号:093-641-7070
営業時間:18:00~LAST(餃子完売次第閉店)
定休日:火曜日
営業案内@餃子屋 東天紅 黒崎 餃子でワイン?@餃子屋 東天紅 黒崎
*餃子でイタリアンワインなんて、ちょっとお洒落ですよね!!!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ