くしかつ一期屋(いちごや)@八幡駅前でサクっとした食感の絶品野菜串揚げを食す!

昨年(2013年)の10月ぐらいに八幡駅前にオープンしたんだったかな?我がホームタウン黒崎の街にも店舗を構えられている串揚げ屋さん『くしかつ一期屋(いちごや)』さん@八幡駅前を訪問してきました。
くしかつ一期屋@八幡駅前 店舗外観

オープン時期が自分のダイエットの最盛期と重なり、訪問するのが伸び伸びになっていたのですが、某先輩からの度重なる強いお誘いのプレッシャーに負けての訪問です。(呼び出して?いただいた、○野夫妻に感謝です!)

お店の場所ですが、JR八幡駅を出て通りを渡った右手。明るく輝く『二パチ八幡駅前店』さんの通り。お隣には、女性に人気のスイーツバー『BlueOcean(ブルーオーシャン)』さんが店舗を構えられている所になります。
ブルーオーシャンのお隣@くしかつ一期屋

スポンサーリンク

それでは店舗に入ります!

入って右手にカウンター席。外からはそこまで広い感じを受けなかったのですが、左手には半個室風のテーブル席が2卓。店内奥側には20名程度の宴会も可能な小上がりの座敷席も設けられています。
カウンター席の様子@くしかつ一期屋 カウンター席@くしかつ一期屋

テーブル席@くしかつ一期屋 座敷テーブル席@くしかつ一期屋

カウンター前にズラリ並んだボトルの数は凄いのひと言ですね!
ボトルの数々@くしかつ一期屋 焼酎も充実@くしかつ一期屋

全体的にシックな感じで、落ち着いた大人の空間とでもいうでしょうか。ゆっくり食事を楽しむといった雰囲気を醸し出している店内です。

それではメニューを見ていきましょう。

やっぱ串カツって言ったら、お任せでストップを掛けるまでいろんなネタが次々と出てくるようなイメージがあったのですが『一期屋』さんでは、お任せの他にもいろんなセットメニューも用意されていました。
串揚げメニュー@くしかつ一期屋

ヘルシーに「野菜串セット」と思いましたが、当日は食べるのより呑む方が優先と決めていたので、単品でのオーダーを選択。快く単品オーダーを受けてくれた大将に感謝です!

また、カウンター席前のネタケースも食欲をソソッテくれますね!
ネタケース@くしかつ一期屋

串カツをオーダーすると、間もなく付けタレが登場しました。付けタレは3種類。(とんかつソース(甘め)・タルタルソース・酢じょう油)またテーブル上にはお塩・七味なんかも完備されていました。いろんな味で串カツが楽しめるのも醍醐味のひとつですよね!
お通し&生ビール@くしかつ一期屋

付けダレ3種@くしかつ一期屋 お塩&七味@くしかつ一期屋

またこちらの銅のカバーで囲われた部分のフライヤーで、大将が一品一品丁寧に串を揚げていきます。普通の居酒屋みたいに一度にドバッと出てこず、絶妙なタイミングで提供してくれるるので、全てのネタを熱々を食せるのが嬉しいですね。
銅のカバー部分で@くしかつ一期屋

今回オーダーした串揚げの数々です。(っていうか、ほとんど喰ってません!)
じゃがいもの串揚げ@くしかつ一期屋 ししとうの串揚げ?@くしかつ一期屋

茄子の串揚げ@くしかつ一期屋 里芋の串揚げ@くしかつ一期屋

今回の超当たり料理(串揚げ)は
じゃがいも・さと芋の2串です。

「味付けはしてあるのでそのままで」の「じゃがいも」は、挙げた後に軽くバターをくぐらしているのでしょうか?じゃがいもの甘みと軽く振られた塩が絶妙に絡んできます。これは旨い!絶対に外せない逸品ですね。

続いて「さと芋」。こちらはとろっとした食感が最高でした。

落ち着いた雰囲気の中、本当に美味しい串揚げを味わえる『一期屋 八幡駅前店』さん。串揚げの他にもいろんなメニューを取り揃えられています。
刺身・馬肉メニュー@くしかつ一期屋 一品物メニュー@くしかつ一期屋

次回は健康診断が終わった後にでも、揚げ物&体重を気にしないで気兼ねなくお任せコースをガンガン食してみたいと思います。

 

一期屋(いちごや)@八幡駅前さんの店舗情報

一期屋(いちごや)
〒805-0061
福岡県北九州市八幡東区西本町3-1-1
TEL:093-671-2233
営業時間:17:00-24:00
定休日:未確認
カウンター席:8席
テーブル席:多数
目立ってます!@くしかつ一期屋

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ