黒崎のチャイニーズレストラン HACHI(ハチ)~旨々&刺激的な辛さの麻婆豆腐を味わえます!

2017年11月のオープンから早一年。オープン直後に店内の写真を撮らせてもらいながらも、なかなか訪ねる事が出来なかった「チャイニーズレストラン HACHI(ハチ)」さん@八幡西区黒崎にお邪魔してまいりました。
チャイニーズレストラン ハチ@黒崎

お店の場所ですが、黒崎の商店街からちょいと離れた黒崎四丁目。黒崎では有名なビアバー「ダイマル」さんや、「炭火焼鳥 黒船」さんが営業しているビル1階部分で営業されています。(ぎょうざのいずみさんも近く)

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入るとまず目に飛び込んでくるのが中華屋さんらしからぬスタイリッシュなカウンター席。コンクリートの打ちっぱなしもいい感じですね。
店内@チャイニーズレストラン ハチ

店内入ってすぐの左右と、店内奥側にテーブル席も完備されています。
テーブル席@チャイニーズレストラン ハチ

それでは宴のスタートです!

それでは乾杯!宴のスタートです。(瓶のラガーでもよかったかな…)
乾杯@チャイニーズレストラン ハチ

こちらがドリンクメニュー。紹興酒が用意されているのが特徴的ですね。また焼酎(黒霧・二階堂・しろ)のグラスが330円で提供とは黒崎最安値の部類では!ドリンクメニュー@チャイニーズレストラン ハチ

また壁には「HAPPY HOUR」の文字が!火・水・木の17:30~19:30限定ながら、指定ドリンクが200円で飲めちゃうんですね。これは利用しない訳にはいかないですね。(ちなみにフードワンオーダー制となっています!)
HAPPYHOURメニュー@チャイニーズレストラン ハチ

こちらがフードメニューのほんの一部。半端ない数の料理が用意されています。
前菜メニュー@チャイニーズレストラン ハチ 単品メニュー@チャイニーズレストラン ハチ

今回は1時間限定の短期決戦という事で、中華と言えば「麻婆豆腐」でしょう&辛さが選べるとあればチャレンジせずにはいられません。(辛いのが苦手なのですが)
麻婆豆腐メニュー@チャイニーズレストラン ハチ

ヘタレなので、とりあえずじんわり汗がでます2辛をチョイスさせてもらいました。

熱々の石鍋に投入されて「麻婆豆腐(2辛)」の登場です!
麻婆豆腐2辛@チャイニーズレストラン ハチ

何か見た目からだけでも、メチャクチャ辛そうな雰囲気が漂ってきます。

ズバリ予想が的中、ひと口食べてむせてしまいました。2辛でこの辛さはヤバイです。次の日がお休みの方への6辛なんか匂いだけでむせちゃうんでしょうね(笑)
麻婆豆腐アップ@チャイニーズレストラン ハチ

黒崎の街で中華を味わうなら「ゆたか」さんが超有名ですよね。しかし刺激的な辛さを
堪能するのであれば「HACHI(ハチ)」さんも負けてないかもです。

続いて数量限定で提供されている「三杯鶏(サンページー)」にチャレンジ。
三杯鶏メニュー@チャイニーズレストラン ハチ

台湾でよく食べられている家庭料理との事。数量限定にはそそられちゃいますよね。

コレ最高!鶏のカリカリ感に優しい味付け。(これも辛いかと思ってました)
三杯鶏アップ@チャイニーズレストラン ハチ

お子ちゃま仕様の舌でも安心していただく事ができます。是非台湾の家庭料理を楽しんでみてください。

次回の宿題(備忘録)

よくよくメニューを眺めていたら「マーボー麺」なるものを発見。(もう十数年前に佐世保で食べていたマーボー麺が忘れられません…)
麺メニュー@チャイニーズレストラン ハチ

これは次回訪問時の宿題とします。近いうちに確実にチャレンジします。

今日はこれまで。

チャイニーズレストラン ハチ@八幡西区の店舗情報

Chinese Restaurant HACHI
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎4-6-1 グリーンパーク三共105
営業時間:17:30~23:00(料理L.O.22:30)
ランチ営業:11:30~14:00
定休日:月曜日
案内文@チャイニーズレストラン ハチ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ