小倉エリアで早朝5時から営業と、朝ラーを楽しむ事ができるラーメン専門店「鬼笑ひでちゃんや(小倉北区南丘)」に休日の早朝に訪ねてまりました。
鬼笑ひでちゃんや@小倉北区南丘

休みの日でも暗闇の中で目が覚めてしまう、早起きオジサンには超貴重なラーメン屋さんです!(早朝からうどんじゃなくて、ラーメンが食べたくなる時ありますよね)
営業時間@鬼笑ひでちゃんや

駐車場ですが店舗前に多数完備。
右隣の店舗前から奥側の理容店までどこでも駐車OKとなっています。
店舗前に駐車場@鬼笑ひでちゃんや

鬼笑ひでちゃんやの基本情報

〒803-0863
福岡県北九州市小倉北区南丘1-24-1
電話番号:確認中
営業時間:5:00~15:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:不定休
駐車場:店舗前に完備

それでは店内に突入します!

店内入ると奥に向かってカウンター席がズラリ。テーブル席は完備されていませんので、家族連れとかでの小さなお子様利用にはご注意を。
カウンター席@鬼笑ひでちゃんや

カウンター席の壁面には「魁龍」のスタッフジャンバーが!
魁龍ジャンバー@鬼笑ひでちゃんや

こちらの大将、北九州で久留米で生まれた「呼び戻し」の手法を貫く超濃厚スープを提供する「魁龍(かいりゅう)」で修行し、満を期して独立・出店されたの事。

また壁面にはこんな書き物が。「怖い鬼でも笑ってる顔は愛嬌がある。誰でも愛嬌がある方が他人から好かれる。容貌は多少悪くても笑顔をみせている時は可愛い。~どんな時も笑顔を忘れずに~」と、笑顔と元気を大切にされているラーメン屋さんです。
鬼も笑顔@鬼笑ひでちゃんや

とにかく大将と奥さんが元気いっぱい!元気を分けてもらえるお店なんです。
鬼沢山@鬼笑ひでちゃんや

それではメニューをチェック!

それではメニューをご覧ください。
メニュー@鬼笑ひでちゃんや

メインのラーメンは、豚骨・あっさり醤油・味噌の三種類。

にく増し・ねぎ増しのトッピングが可能。替玉も100円で用意されています。

また他では見かける事が少ない「らぁちゃん」
らぁちゃんメニュー@鬼笑ひでちゃんや

簡単にいうと、らぁめんちゃんぽんって感じでしょうか?

こちらも豚骨・醤油・味噌から選択可能。

プラス120円で野菜増しが可能となっています。

今回チョイスしたのはコチラ!

私めがチョイスしたのがコチラ。勝手に朝定食「TKG+ぶた炒め(野菜入り)」の組み合わせになります。
勝手に朝定食@鬼笑ひでちゃんや

勝手に朝定食とか言っていますが、実際は「生たまご・ごはん・ぶた炒め(野菜入り)」の単品を組み合わせたものになります。
ぶた炒めメニュー@鬼笑ひでちゃんや

これでしめて390円也!

激安ながらお肉がタップリ投入された「ぶた炒め」にTKG。
ぶた炒め@鬼笑ひでちゃんや

満足する事間違いナシの組み合わせです。是非お試しあれ。

らぁちゃん(野菜増し)も絶品でした!

嫁に無理やりチョイスしてもらった「らぁちゃん(野菜増し)」になります。
らぁちゃん野菜増し@鬼笑ひでちゃんや

何となく豚骨醤油風味のちゃんぽんを彷彿させるビジュアル。
らぁちゃんアップ@鬼笑ひでちゃんや

麺は細麺を使用と独特な組み合わせとなっています。
細麺仕様@鬼笑ひでちゃんや

これは旨いですバイ!朝からだと豚骨より食べ易いかも(なんか健康的やし)

次回は!

オープン当初より徐々にメニューが変化していってますね。

替玉メニューの横に「まかない飯」なるものを発見しました!
まかない飯メニュー@鬼笑ひでちゃんや

きざみチャーシュー・ねぎ・マヨネーズ+ご飯に「しょうゆをかけてお召し上がり下さい。」って最強メニューではないですか!

「まかない飯」+「ぶた炒め」の最強タッグにチャレンジしたいと思います。

今日はこれまで。

鬼笑ひでちゃんやの店舗情報

鬼笑ひでちゃんや
〒803-0863
福岡県北九州市小倉北区南丘1-24-1
電話番号:確認中
営業時間:5:00~15:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:不定休
駐車場:店舗前に完備
店内の様子@鬼笑ひでちゃんや