熊本の地でダイハクリキが選ぶNO.1ラーメンが「北熊(ほくゆう)」の支那そば。学生時代に度々お世話になった懐かしの味です。と言っても、毎月15日の北熊の日(割引有りの日)を狙って通っていました。(現在3割引きみたいですが、昔は4割引きだったような記憶が…)
店舗外観@北熊(ほくゆう)総本店

創業30年以上。豚骨ラーメンの本場・九州&焦がしニンニクラーメン全盛の熊本の地において、じっくり煮出す鶏ガラ野菜スープで勝負するこだわりの支那そば屋さんです。(熊本県内で10店舗程営業。昔は福岡空港近くや宮崎でも食せていました)
こだわり@北熊(ほくゆう)総本店

スポンサーリンク

北熊のこだわり

  • 麺は伝統の手作り縮れ麺
  • じっくり煮出す鶏ガラ野菜スープ
  • 素材にこだわる手作りの具材
  • 食べ放題の自家製激辛キムチ標準装備
  • 毎月15日は北熊の日(北熊支那そばが3割引き)

総本山の本店にお邪魔してきました!

今回訪問したのは総本山の「支那そば 北熊 総本店」。熊本市北区楠(旧57号線から住宅街に入ったエリア)で営業されています。(旧57号線に抜ける道路はちょいと混雑気味ですね!)
看板@北熊(ほくゆう)総本店

駐車場ですが、店舗前に5台程度。道路を挟んだ目の前のセブンイレブン横の第2駐車場(NO.12~19)に8台確保されています。
第二駐車場@北熊(ほくゆう)総本店

〒861-8003 熊本市北区楠1丁目12-48
電話番号:096-338-7562
営業時間:11:00~15:00 / 18:00~23:00
定休日:毎月16日(土日祝は平日振替)
駐車場:店舗前5台程度 目の前のセブン横に第2駐車場8台

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入ると目の前にカウンター席。左手の窓際に2人掛けのテーブル席。店舗奥側に4人掛けのテーブル席を完備しています。(一番奥は空調が弱くかなり暑かったです…)
店内の様子@北熊(ほくゆう)総本店 奥のテーブル席@北熊(ほくゆう)総本店

それではメニューをチェック!

メニューは支那そば一択かと思いきや、かなり豊富に用意されています。(小学生未満のお子様にはキッズ支那そばが無料と太っ腹なお店です)
メニュー@北熊(ほくゆう)総本店

デフォの「北熊味」。北熊+しょうゆの「かさね味」に「みそ味」。さらに「しょうゆ味」「担々麺」「つけ麺」と、これだけメニュー豊富だとどれをチョイスしたらいいか迷っちゃいますね。
北熊味メニュー@北熊(ほくゆう)総本店

今回オーダーしたのが何なのかは、後でのお楽しみです。

卓上の標準装備品をチェック!

支那そばが到着するまでテーブルに標準装備されている調味料の数々を確認しておきましょう。
標準装備品@北熊(ほくゆう)総本店

まずは「にんにく醤油」と「自家製辛ダレ」。餃子で使うのか?ラーメンに投入するのか用途は不明です。(餃子のタレとラー油はあったからな???)
特製タレ@北熊(ほくゆう)総本店

続いて食べ放題となっている「自家製激辛キムチ」。嫁らが食べた瞬間に「辛っ!」と水を飲んでおりました。はい、私めも辛いのが苦手です。食べ放題なのですが、我が家ではほとんど消費されませんでした(笑)
激辛キムチ@北熊(ほくゆう)総本店

オーダーから10分程度でラーメン登場!

まずは嫁オーダーの「札幌支那そば」が登場と思いきや「野菜入り支那そば」が登場。(はい、同じみそ味グループですが、オーダー間違いでございます)
野菜入り支那そば@北熊(ほくゆう)総本店

作り直してもらうのにも時間がかかってしまうので、そのままいただいちゃいました。

続いてチビ一号オーダーの「北東めん(ほくとうめん)」。北熊味としょうゆ味を重ねた特製スープとなっています。具材タップリなのが特徴的でした。
北東めん@北熊(ほくゆう)総本店

最後にメインの「焼豚入り支那そば」と「北熊支那そば」。チャーシューで飾られた花びらですが、やっぱメニューの写真の方が豪快ですね。(ちょいとテンションダウン)
焼豚入り支那そば@北熊(ほくゆう)総本店

それでは実食!

見た目はコテコテ感満載ですが、スープは以外とあっさり。大量に投入されている背脂がいい仕事をしています。 「焼豚入り支那そば」はやっぱチャーシュー多すぎ。
焼豚アップ@北熊(ほくゆう)総本店

今回の当たりメニューは「野菜入り支那そば」

今回の当たりメニューは、オーダー間違いで登場した「野菜入り支那そば」です。
大当たり野菜入り@北熊(ほくゆう)総本店

チンゲン菜が素敵な色合いを出しています。またその風貌からは観てとれませんが大量の野菜が投入されておりボリューム満点なんです。(オーダーミスがいい方に転びました)

実はこれで小サイズ。通常サイズ+麺大盛りにしたら間違いなく「デカ盛り認定」でしょうね。(セットメニューとかは恐ろしいかぎりです)
大盛り可能@北熊(ほくゆう)総本店

これは食べ応えがあります。是非チャレンジください。 満足する事間違い無しです。

終わりに

学生時代によくお世話になっていた思い出のラーメン店。一時期宮崎市内にも店舗があって、宮崎帰省の際にちょこちょこ利用させてもらっていたのですがいつのまにか閉店。しばらく足が遠のいていたのですが、今回縁あって総本店に初めてお邪魔しました。

鶏ガラスープながらコテコテ感満載。クセになる事間違いナシのスープです。
こだわりの数々@北熊(ほくゆう)総本店

皆さんも、是非ダイハクリキがこよなく愛する支那そばを味わってみてください。

今日はこれまで。

北熊 総本店の店舗情報

支那そば 北熊(ほくゆう)総本店
〒861-8003 熊本市北区楠1丁目12-48
電話番号:096-338-7562
営業時間:11:00~15:00 / 18:00~23:00
定休日:毎月16日(土日祝は平日振替)
駐車場:店舗前5台程度 目の前のセブン横に第2駐車場8台
店舗入口@北熊(ほくゆう)総本店 営業案内@北熊(ほくゆう)総本店