宮崎・日南「こまどりうどん」deデカ盛り攻め!~噂のジャンボ丼の破壊力は半端ナシでした。

嫁のふるさと宮崎県日南市。かなり喉かな街なのですが、その日南市でデカ盛り攻めができると聞いて訪ねたのが「こまどりうどん」さん@日南市吾田東になります。
こまどりうどん@日南市吾田東

よくよく調べると福岡市内で数店舗営業されている「こまどりうどん」の系列みたいですね。ホームページにも「福岡・宮崎に展開しています」と書かれていますし、また店内に掲示されている自家製麺のこだわりにも「福岡を修行先に」と記載されているのでほぼ間違いないかと思われます。
自家製麺のこだわり@こまどりうどん

お店の場所ですが、飫肥から油津方面に向かって日南駅の600メートルぐらい手前のエリアで営業されています。年末には店頭で年越しそばを販売されているので、ご存知の方もいらっしゃるのでは…。(年末よくお世話になっております)

また駐車場ですが、店舗裏手に結構な数が準備されていますのでご安心を!

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

かなり年季の入った落ち着きのある店内。奥側の厨房前にカウンター席が5席程度。手前の方に椅子タイプと座敷のテーブル席が並んでいます。4人掛けのテーブル席はちょっと狭めかな。大人4人だとちょいと窮屈に感じるかもしれません。
店内の様子@こまどりうどん

それではメニューをご覧ください。メインのうどん&そばメニュー。20種類以上のメニューがズラリ並んでいますが、変わりダネは「梅干しうどん550円」。どれだけの梅干しが投入されているのか気になりますね(笑)
うどんメニュー@こまどりうどん

またご飯物として10種程度の丼物メニューが用意されています。
丼物メニュー@こまどりうどん

一番人気の「カツ丼」。絶品の味「天とじ丼」が目立っている中、こっそり隠れているのが「ジャンボ丼 980円」なんです。メニューからはどんな具材が投入されているかは書かれておらず不明。あまり存在感がないのがちょいと心配ですが…。

店頭のショーケースでは、上段ど真ん中に陣取ってますのでご安心ください!
店頭のメニュー@こまどりうどん

オーダーから待つ事10分程度。大きな器にて「ジャンボ丼」の登場です。
ビックな器@こまどりうどん ジャンボ丼登場@こまどりうどん

単体で見ると全然大きく見えないのですが、ノーマルサイズのカツ丼と比べてみるとその差は歴然。このサイズはかなり危険&見た目から圧倒されちゃいますね。
カツ丼と比較@こまどりうどん

遠近法を利用すると、さらに迫力が増しちゃいます。
半端ない量です@こまどりうどん

ジャンボ丼の正体ですが、簡単に言うと、牛肉・長葱・糸こんにゃくを甘辛く煮て、卵とじされた「すき焼き丼」になります。その量なんと通常の丼物の3人前。量は3倍でもお値段2倍以下と、かなりお得感のある価格設定です。
スキヤキ丼@こまどりうどん

それでは実食!

まあ、見た目に圧倒され戦意喪失してしまった40半ばのオッサンが、コレをひとりで完食できる訳ありませんよね(笑)

嫁のヘルプもあったおかげで、美味しく味わいながら完食となりました。

コレさらに+100円で大盛り仕様に変更も可能との事。(普通でも十分大盛りなのですが)さらにミニうどんを+150円で付ける事も…。

日南市で胃袋に自信のある方は是非チャレンジしてみては如何でしょうか?

今日はこれまで。

こまどりうどん@宮崎県日南市の店舗情報

こまどりうどん
〒887-0041
宮崎県日南市吾田東4-1-20
電話番号:0987-23-6816
営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:木曜日の14:00より店休
駐車場完備
営業案内@こまどりうどん

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ