2020年12月20日(日)の15時に、北九州八幡西区陣原にオープンした「旭川味噌ラーメンばんから陣原店」をオープンから4日後の夜の部に訪ねてまいりました。
旭川味噌ラーメンばんから陣原店

こちら九州エリア初出店のニューフェース。東京エリアを中心に「豚骨醤油」「とんこつ」を2本柱に展開している「ばんから」から派生した味噌ラーメン専門店になります。

オープン初日には先着300名限定でラーメン(味噌ラーメン・極味噌ラーメン)が10円で食べれるとの事で、警備員も配置され、開店前には半端ない行列ができていました。
オープン時の行列@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

300杯提供するのに一体何時間かかったんでしょうね?(60名収容で1回転を30分で計算すると約5時間?)

お店の場所ですが、陣原駅近くの国道3号線・樋口町交差点から本城方面に抜ける陸橋を超えた辺り。陣原三丁目交差点の左手になります

ちょうど道路を挟んで目の前で「ドラッグストアモリ陣原店」が営業されています。
お隣はドラッグストア@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

駐車場は店舗前に完備。店内60席程度であれば十分な駐車スペースです。
駐車場多数@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

旭川味噌ラーメンばんから陣原店の基本情報

〒807-0821
福岡県北九州市八幡西区陣原4-2-45
電話番号:093-616-2771
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし
駐車場:完備
開店日:2020年12月20日

それでは店内に突入します!

到着時刻は18時30分。駐車場は3分の1程度しか埋まっていなかったので、直ぐに席に案内されると思いきや待ち客が2名。ウェイティングシートに名前を記入ししばし待ちます。

外から店内を覗いてみると席は空いているのだが、なかなか案内されません。

コロナ対策で、お客さんを案内する席を限定していたのでしようか???

待つ事10分程度。店内奥側の4人掛けテーブル席に案内されました。

後から分かった事ですが、案内が遅かったのはただ単にオペレーションが廻っていなかっただけでした。帰り際にはかなりの方が待たれていましたが、店内一番奥の大人数席はずっと空きのままでした。

まあ、オープン直後なんで仕方ないですね。(○源のイメージが…)

それでは店内のご紹介!

店内はあらゆる所に暖簾が掛けられており、全体が個室風な感じに仕上がっています。
店内の様子@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

4人掛けテーブルは暖簾&簾で仕切られており、半個室感覚で利用可能なのは嬉しい限りです。子供連れでもゆっくりラーメンが楽しめますね。
個室風のテーブル席@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

また凄いのがお一人様用のカウンター席。4名程度のテーブルが点在&暖簾で仕切られており、カウンター席利用でもゆったリラーメンを堪能できる環境が整っていました。
カウンター席@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

帰り際に見かけたカップル席(2人掛け)もいい雰囲気でした。
カップル席@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

それではメニューをチェック!

お店の一押しメニューは「極(きわみ)味噌ラーメン」「ぶたみそ」「角煮ばんからラーメン」って感じでしょうか?

各々以下のように説明書きがありました。

極(きわみ)味噌ラーメン

味噌ラーメンメニュー@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

正統進化系の味噌を美味しくいただこう。

熱々で濃厚な味噌スープを口元まで運ぶと、最初に感じるのは、柚子の爽やかな香り。口の中では葱の風味とより一層のコク深さ7種類以上の素材の味、刻一刻と変化して行く至高の逸品です。

角煮ばんからラーメン

豚骨醤油ラーメンメニュー@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

良質な豚肉を丁寧に炊き込んで秘伝の醤油ダレで味付けしたとろとろの大角煮です。

こだわりぬいた秘伝の背油を使用した豚骨醤油スープは至極の逸品です。店舗仕込みのトロトロ確認は、箸できれちゃうくらいの柔らかさ。背油の甘みを極限まで引き出したその味は、絶品です。

それでは実食!

まず登場したのが「角煮ばんからラーメン」になります。
角煮ばんからラーメン@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

見た目からも分かる通り、角煮の塊がドカンと投入されています。
角煮アップ@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

角煮のトロトロ加減が半端なし。箸で簡単に切れる柔らかさと、日の中でトロッととろける感じが抜群。これをツマミに飲めたら最高でしょうね。

スープは背脂たっぶりながらも、あっさり飲める感じかな?背脂好きにはたまらいスープに仕上がっています。(私にはストライクでしたが、娘は途中で飽きがきたもよう)
背脂タップリ@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

味噌ラーメン専門店なのですが、この角煮(豚骨醤油)は必ず食べて欲しい一品です。

続いて私めがチョイスした「ぶたみそ」
ぶたみそ@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

厚めのバラ肉が頂上にドカンと存在感のあるラーメンに仕上がっています。

味噌ラーメンでは欠かせない野菜は少なめ。味噌ラーメンのシンボル&大好きなコーンは載っていません。コーン好きの方はノーマルの味噌ラーメンをオーダーしましょう。

豚肉が食べ応えがあっていいのですが、いかんせん分厚く噛み切りにくい。(トロトロ角煮を食した後だったこともあってか…)

スープはこれぞ味噌ラーメンって感じの濃厚味噌味。

日本最北の味噌蔵でつくられている「ばんから特製味噌」を感じさせてもらいました。
自家製味噌のこだわり@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

最後に登場したのが「極(きわみ)味噌ラーメン」
極味噌ラーメン@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

これは好き嫌い分かれるでしょうね。(味噌ラーメンとして食べたら)

「極(きわみ)」だけあって、珍しい具材の数々が投入されています。

スープを飲む時に混じり合う具材のカリカリとした食感はいいのですが、味噌ラーメンとはまた違った食べ物って感じでした。
極味噌ラーメンアップ@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

まずは一度ノーマルの味噌ラーメンを食した後に、「極味噌ラーメン」を味わうと、その旨味を感じる事ができるかもしれませんね。
味噌ラーメン@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

おわりに

今回の大当たりは「角煮」。
トロトロ角煮@旭川味噌ラーメンばんから陣原店

トロトロ加減&味付け共に間違い無しの逸品です。

これを味噌ラーメンと組み合わせるとどんな味に変化するんでしょうね?

これは次回の宿題。超楽しみです!

皆さんも絶品「角煮」を是非味わってみてください。

今日はこれまで。

旭川味噌ラーメンばんから陣原店の店舗情報

旭川味噌ラーメンばんから陣原店
〒807-0821
福岡県北九州市八幡西区陣原4-2-45
電話番号:093-616-2771
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし
駐車場:完備
開店日:2020年12月20日
ドリンクメニュー@旭川味噌ラーメンばんから陣原店