黒崎バイパスの陸橋工事等で長らく休業していた八幡東区東田の「かかしうどん八幡東田店」さん。JR八幡駅裏手の工事も完了し、いつの間にか復活していましたので久しぶりに訪ねてまいりました。
店舗外観@かかしうどん八幡東田店

こちら朝早くから営業しているので、我が家ではかなり重宝しているうどん専門店です。(資さんが24時間営業なので、いつでも食べれるやんって言われるとそれまでなのですが…)

お店の場所ですが、JR八幡駅の裏手方面。都市高速の東田出入口のお隣になります。目の前には健康診断なんかを行う「北九州産業衛生診療所」。チョイ先には「コジマ×ビックカメラ 八幡店」があるエリアで営業されています。

駐車場@かかしうどん八幡東田店 都市高速入口近く@かかしうどん八幡東田店

Google先生で「かかしうどん八幡東田店」と検索しても「かかしうどん祝町店」の情報が出てくるのは悲しいですね。

またこの祝町店と小倉南店は、同じかかしうどんの称号なのですが、何かしら関係があるのでしょうか?かなり気になっております。

かかしうどん八幡東田店の基本情報

〒805-0071
福岡県北九州市八幡東区東田1-3-15
電話番号:093-672-3787
営業時間:10:30~15:00 / 17:00~20:00(水・木は夜の部休み)
定休日:年中無休
駐車場:完備

それでは店内に突入します!

こちら会計先払いシステムを採用。店内入るとまずはレジで注文になります。
会計先払い@かかしうどん八幡東田店

お客さんの多いお昼時とかは、入口にメニューが貼られているので、店内に入る前にあらかじめオーダーする物を決めておかないといけないですね。
kakashi2008015

またレジ横に大きなメニュー表があるのでご安心を!ですが、後ろに並ばれてしまうとちょいと焦ってしまいますよね…

会計を済ませて席へと移動。こちらテーブル席は用意されていなく全てがカウンター席となっており、厨房側と窓側から選択可能となっています。
店内の様子@かかしうどん八幡東田店

新型コロナ対策でしょうね。厨房とカウンター間はビニールシートでしっかり仕切られていました。(椅子も通常より間引いてあるのでしょうか?)
厨房@かかしうどん八幡東田店

薬味等をチェック!

着丼前に薬味等をチェック!

まずはドカンと「天かす」。丼ぶりにタップリ投入されております。
天かす@かかしうどん八幡東田店

また一味・七味に、醤油・ソースが標準装備となっています。
薬味の数々@かかしうどん八幡東田店

コロッケうどんの登場です!

オーダーから3分程度で「かかしうどん」が登場。コロッケ2個トッピングでオーダーしたのですが、寂しくうどんのみの登場となりました。
かかしうどん@かかしうどん八幡東田店

こちら「キザミ揚げ」と「わかめが」標準投入されており、コレにおにぎりでも付ければランチに持ってこいの内容ですね。

うどんから遅れる事3分で揚げたてサクサクのコロッケが登場。

自身でコロッケを投入し、「ダブルコロッケうどん」の完成です!
コロッケうどん@かかしうどん八幡東田店

「コロッケうどん」って美味しいの?って思われるかもしれませんが、出汁でとろけたコロッケが絶品。普通のコロッケとは違う味わいを楽しむ事ができます。

これハマりますので、是非チャレンジしてみてください。
ダブルコロッケうどん@かかしうどん八幡東田店

コロッケを取り扱っているうどん店が少ない事がちょいと難点です。

かしわチーズうどんのコッテリ感が!

こちら嫁オーダーの「かしわチーズうどん」。うどんとチーズの組み合わせってかなり珍しいメニューですよね。
かしわチーズうどん@かかしうどん八幡東田店

チーズを絡ませての麺がこれまた最高(粒胡椒もいい仕事をしています)。チーズが固まらないように出汁と混ぜながら食べるのがコツですね。
麺アップ@かかしうどん八幡東田店

チーズが無い部分は普通のうどんなので、全てがコッテリではないのでご安心を!

おわりに

かかしうどん八幡東田店さん。以前は朝9時から営業していたような…。

コロナ影響で営業時間が変わっているのか?

また昔の朝9時から営業に週末だけでも戻してもらえると助かります。(ジジイの朝は早い)

今日はこれまで。

かかしうどん八幡東田店の店舗情報

かかしうどん八幡東田店
〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田1-3-15
電話番号:093-672-3787
営業時間:10:30~15:00 / 17:00~20:00(水・木は夜の部休み)
定休日:年中無休
駐車場:完備
外観@かかしうどん八幡東田店