北九州市人幡西区黒崎の街に2020年10月25日にオープンして、何度かアタックしたのですが振られまくっていた「いろりまつもと」さんにようやく訪ねてまいりました。
いろりまつもと@八幡西区黒崎

こちらスパイスカレー専門店。お酒のアテに抜群のエスニック料理を提供されていますのでご安心を!

お店の場所ですが、カムズ通りから左手に細路地を入った銀映ビルの奥まったエリアと隠れ家的存在。以前、中華居酒屋の「居酒屋ゆたか」さんが営業していた場所って言えばお判りになるでしょうか?

入口の何も書かれていない白い立て看板が目印になります。(お隣にスパイスカレーのお店の文字が)
銀映ビル1F@いろりまつもと

いろりまつもとの基本情報

〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎1-8-7
電話番号:070-8433-6104
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:火曜日
駐車場:無し(近くにコインパーキング有り)

それでは店内に突入します!

外から店内を覗きこみ、カウンター席に空きを見つけて「2人大丈夫ですか?」って飛び込んだところ「どうぞ!」って感じで突入しました。

店内入ると日の前にカウンター席が6席程度。左手奥に小上がりのテーブル席を完備されています。
カウンター席@いろりまつもと

カウンター席上に設置された裸電球のオブジェが、レトロな感じでいい雰囲気を醸し出していました。

それでは宴のスタートです!

それでは乾杯!宴のスタートです。

メニューに「メガ」の文字を発見しオーダーした「メガジョッキ」になります。
メガジョッキで乾杯@いろりまつもと

ノーマルサイズの2倍は確実にあるサイズで、ジョッキがメチャ重かったです。(2杯目からはノーマルジョッキに変更しました)

こちらがドリンクメニュー。ここ最近瓶ビールから生ビールに変更されたとか…
ドリンクメニュー@いろりまつもと

ライムサワーの「替え玉メガ」が気になりますね(笑)

登場した料理の数々です!

マンボウ期間中という事もあり、すべての食材が揃っていないとの事。

スパイス料理がメインとの事でしたが、辛いのが苦手な事を伝え、なるべく辛くないものをおまかせでオーダーさせてもらいました。(お初なのにワガママ言ってスミマセンでした)

まずは「ポテトサラダ」からスタート。これがメチャ旨&素敵な器に盛られて登場。ポテサラが高級料理に変身していました。
ポテトサラダ@いろりまつもと

続いて「トマトとキクラゲの卵とじ」って感じかな?夏場にトマトはさっぱりしていて美味しいですよね!熱を入れるとこんなに甘くなるとは驚きでした。
トマトときくらげの卵とじ@いろりまつもと

三品目は口体めで「ピーマンの昆布締め」
ピーマンの昆布〆@いろりまつもと

ここでメインディッシュ「但馬牛のとうち炒め」が登場。
但馬牛のとうち炒め@いろりまつもと

これつまみに最高!バラ系の厚みのない肉が好みの私めにはドストライクの逸品でした。

山芋とがアクセントとなり、こってりのお肉をあっさりペロッといただけました。

最後の締めはもちろん「カレー」です!

ミニサイズでこの量。普通サイズだとデカ盛りが食べれるかもです(笑)
しめカレー@いろりまつもと

食べていて全然辛くはないのですが、スパイスが徐々に攻めてきたのか、汗かきの私めは頭皮から汗が出まくったのは言うまでもありません(笑)
具材たっぷりしめカレー@いろりまつもと

おわりに

おまかせでオーダーして、但馬牛まで登場したので結構いってるかと思ったのですが、その予想を見事裏切り、かなリリーズナブルか価格でした。(感謝!)
おつまみメニュー@いろりまつもと

ひさびさに素敵なお店に当たったような。。。

スパイシーな料理は苦手ですが、しばらくハマらせていただきます。(多分、辛くない料理が登場する事でしょう)

今日はこれまで。

いろりまつもとの店舗情報

いろりまつもと
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎1-8-7
電話番号:070-8433-6104
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:火曜日
駐車場:無し(近くにコインパーキング有り)
カレーメニュー@いろりまつもと