皆さん、小倉北区の西港にカキ小屋があるのをご存知でしょうか?

国道199号線沿いの平松漁港・とれとれ朝市会場において、1月から3月末の毎週日曜日限定で、牡蠣小屋「美唯丸(みゆいまる)」さんが登場するんです。北九州の牡蠣ブランド「豊前海一粒かき」が食せるとの事で訪ねてまいりました。
美唯丸(みゆいまる)@小倉北区西港

店舗の場所ですが、惜しまれながら閉店した「福島食堂」の目の前の港部分。ミスターマックス小倉北店から程近い漁港で営業されています。
店舗外観@美唯丸(みゆいまる)

美唯丸(みゆいまる)の基本情報

〒803-0801 福岡県北九州市小倉北区西港町7
電話番号:080-5804-3090
開催期間:2020年01月12日(日)~2020年03月末頃
上記期間の日曜日限定開催
予約可否:可
営業時間:11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:月曜日~土曜日
駐車場:完備

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

開店時刻の11時ジャストに突入!(看板娘のお出迎え有り) 店内ではすでに数人の方が焼き牡蠣を楽しまれていました。
店舗入口@美唯丸(みゆいまる)

席はまだまだ空きがあったので元気よく2人と告げると、「すみません。予約でいっぱいなんです!」との何とも悲しい答え(よくよく見ると予約席の札が見えますね)
店内の様子@美唯丸(みゆいまる)

目の前のご夫婦は13時までの時間限定でギリギリ滑り込みセーフでしたが、我々は泣く泣く次の牡蠣小屋を目指した次第です。
外観@美唯丸(みゆいまる) 牡蠣@美唯丸(みゆいまる)

軽くシステムをご紹介!

システムですが、炭代が1テーブル300円かかるとの事。
メニュー@美唯丸(みゆいまる)

メインの牡蠣をはじめ、海鮮類メニューも用意されています。

またサイドメニューが豊富なのも特徴のひとつですね。

また調味料も、醤油・ポン酢・レモン汁の他に、マヨネーズ、カラシ、ケチャップ、塩コショウ、ワサビなんかも用意されているとの事でした。

調味料に関しては持込OK!との事でしたので、上記の品揃えで足りない場合は、自分好みの調味料を持参しましょう。

スポンサーリンク

おわりに

日曜日限定であまり目立たず営業されているのですが(私めが知らなかっただけ)、予約多数で飛び込みはかなり厳しいみたいですね。

確実に牡蠣を食べれるように、事前予約をおすすめします。

我が家は事前予約が苦手なので、また飛び込みで攻めるのですが…

今日はこれまで。

美唯丸の店舗情報

牡蠣小屋 美唯丸(みゆいまる)
〒803-0801
福岡県北九州市小倉北区西港町7
電話番号:080-5804-3090
開催期間:2020年01月12日(日)~2020年03月末頃
上記期間の日曜日限定開催
予約可否:可
営業時間:11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:月曜日~土曜日
駐車場:完備
あかもくご存知?@美唯丸(みゆいまる)