2021年08月20日(金)、資さんうどん56店舗目となる「資さんうどん則貞店」が、山口県宇部市則貞にオープンしました。(オープンおめでとうございます!)
資さんうどん則貞店@山口県宇部

こちら山口県で3店舗目。最東端の店舗になります。(九州制圧と共に本州にも徐々に陣地を広げています)
2021年8月20日オープン@資さんうどん則貞店

店頭でドカンと「資さん号」がお出迎えしてくれていました!

ココ駐車場メチャクチャ広いです。店舗前の駐車場に合わせ、一段降りたエリアにも駐車場を完備されていました。(もしや資さんで一番広い駐車場かも)
下段の駐車場@資さんうどん則貞店

お店の場所ですが、土地勘無くよく分かりません。GoogleMAPでご確認ください。

Twitter情報によると、近辺は何もなく夜の20時には真っ暗になる所で、資さんの出店で遅い時間にも明かりが灯り嬉しいとの事でした。

資さんうどん則貞店の基本情報

〒755-0003
山口県宇部市則貞5-1-3
電話番号:0836-38-8980
営業時間:24時間営業
定休日:なし
駐車場:多数

一番乗りを目論みプレオープンに突入!

今回のプレオープンがお盆休み期間と重なったため、初の一番乗りを目論みプレオープンに突入してまいりました。

当初は18日、19日の2日間がプレオープン期間となっておりましたが、昨今の大雨影響で19日のみの開催となりました。

45分前到着を目指し、北九州を8時15分に出発。高速を使わず下の道で約2時間のロングドライブです。

出勤時間と重なってしまったのか?国道3号線で思いのほか渋滞。また途中のセブンで「ひよこちやんグッズ」なんかを発見してしまい、到着したのは開店時刻30分前の10時30分となってしまいました。
ひよこちゃんグッズプレゼント

一台前の車も資さんに突入。巧みな連携プレーで駐車枠に止める前に奥さんが車から降りられ店舗入口へと向かわれました。(この時点で一番乗りの野望は砕けちりました)

車を停め店舗入ロヘと向かうとすでに6人待たれているではないですか…

先頭の2人組は、何と1時間30分前から待機していたとか(近辺の大学生と言っていました)

まだまだ修行が足りず一番乗りを逃しましたので、またどこぞでチャレンジしてみたいと思っております。(これからは県外店舗ばかりになるので、確実に無理か…)

開店時刻11時を迎える頃には50名超の行列ができておりました。(グランドオープン日も80名が並んだとか)
50人以上の行列@資さんうどん則貞店

それでは店内に突入します!

11時なりひと組ずつ店内へと案内開始。入口で検温を行い席へと案内されます。

ひと組づつの入場だった事もあり、スタッフの方が多数待ち構え、何となく記念式典みたいな感じでメチャ良かったです。(多くのスタッフの元気な声で迎え入れてもらいました)
入場@資さんうどん則貞店

「SUKESAN BOOK」にも登場するトレーナーの方に、運よくボックス席へ案内していただきました。各地の新店でいつもお会いするので顔を覚えてもらいました(笑)

資さんう丼物NO.1メニュー「カツとじ丼」をオーダー!

今回オーダーしたのは井物人気NO.1の「カツとじ丼+ミニうどん付」になります。
カツとじ丼メニュー@資さんうどん則貞店

開店一番乗りは逃しましたが、井物オーダー一番乗りを狙ってのオーダーです。
カツとじ丼+ミニうどん@資さんうどん則貞店

他のテーブルにはうどんの丼ばかり並んでおり、丼物一番乗りかと思いきや先頭の大学生がうどんと丼物ダブルで喰らっておりました。

もろくも井物オーダー一番乗りも逃す結果となってしまいました!(残念)

プレレオープン初日にも関わらず案内係の方がさばけており、混乱もなくゆったり「カツとじ丼」を堪能させてもらいました。
カツとじ丼アップ@資さんうどん則貞店

「かつ丼」・・・ ごはんの上に油で揚げたカツが乗った丼物の総称

「カツとじ丼」・・・ カツ丼の中でも出汁でカツを煮て卵をまわしかけたもの

開店15分後には満席状態。帰り際には外にまで行列が出来ておりました。
行列@資さんうどん則貞店

おわりに

資さんの攻勢はまだまだ続きます。

今秋には、熊本の下通店。宮崎。都城の都城川東店がオープン予定。

さらに未開の地・長崎にも進出か???

年内には60店舗を超える勢いですね。

これからの更なる発展&全国制覇が楽しみです。

今日はこれまで。

資さんうどん則貞店の店舗情報

資さんうどん則貞店
〒755-0003
山口県宇部市則貞5-1-3
電話番号:0836-38-8980
営業時間:24時間営業
定休日:なし
駐車場:多数
資さん号後ろから@資さんうどん則貞店