資さんチャレンジ(通称:資チャレ)18回目。北九州から脱出&福岡市エリア遠征シリーズの第二弾は、九州大学のお膝元、九大学研都市駅近くで24時間営業の「資さんうどん伊都店」さんにお邪魔してまいりました。
資さんうどん伊都店

お店の場所ですが、九大学研都市駅北口より徒歩で約5分。国道202号線沿いの「スシロー福岡伊都店」さんの道路を挟んで対面で営業されています。(ちなみに九大伊都キャンパスからは約4kmです)
国道202号線沿い@資さんうどん伊都店

駐車場ですが、店舗前&横に十分なスペースを確保されていますのでご安心を!
駐車場@資さんうどん伊都店

資さんうどん伊都店の基本情報

〒819-0375 福岡市西区徳永1060-2
電話番号:092-834-2645
営業時間:24時間営業
駐車場:完備

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入って目の前におひとり様用のカウンター席。その先にはテーブル席。さらに小上がりの座敷席が完備されています。(通常店舗より若干席数が少ないような感じです)
カウンター席@資さんうどん伊都店
テーブル席@資さんうどん伊都店 店舗奥から@資さんうどん伊都店

今回喰らったメニューはコレ!

今回チョイスしたの24時間営業の店舗でしか食する事が出来ない朝定食メニュー(午前5時~午前10時限定で提供)から「炙り天朝定食」をチョイスしました。(資チャレ11回目のつくね朝定食との食べ比べです)
朝定食メニュー@資さんうどん伊都店

ご飯・味噌汁・生卵・海苔にメインの「炙り天」がドカンと鎮座。
炙り天朝定食@資さんうどん伊都店

ごはんは普通盛り。前回のつくね朝定食ではご飯大盛りを薦めていましたが、今回は別の方法でお腹一杯になりました。

スポンサーリンク

それでは実食!

まずは生卵をかき混ぜ「たまごご飯」を満喫しましょう。(二回目ともなると写真はありません。まあ、撮り忘れです)

続いてメインの「炙り天」。これ提供前にちょいと炙っているのかな?ちょいと香ばしい感じで、うどん&おでんに投入されている丸天とはまた違った風味を楽しむ事ができました。
炙り天@資さんうどん伊都店

つくね朝定食との食べ比べとなりましたが、ボリューム&ガッツリ感で比べるならつくねの圧勝かな?つくねのスパイシーさでごはんがガンガン進むって感じです。

しかし二日酔いとかで体が弱っおり、朝からアッサリ資さんの練り物を味わいたいのであれば「炙り天朝定食」をチョイスするのがいいかもですね。(マヨネーズがあればパワーアップするかもです)

ダイハクリキ
よくよく考えると朝定食の味噌汁を110円アップで貝汁に変更できるのであれば、同じ110円ぐらいアップでミニうどんにも変更してもらいたいと思うのは私だけでしょうか?これは資さんに提案しないといかんですね!

嫁は「山かけうどん(大盛り)」をチョイス!

今回嫁がチョイスしたのは「山かけうどん(大盛り)」になります。
山かけうどん@資さんうどん伊都店

私めがうどんをちょっと食べたかったので、無理に大盛りをオーダーしてもらいました。(まあ、定員さんには嫁が食いしん坊に思えた事でしょう…)

とろろ昆布&七味を投入後の写真を撮らせてもらいましたが、またもやお化粧失敗。もっとSNSとか見て、他の方のトッピング方法を研究しないといけないですね。
山かけうどんアップ@資さんうどん伊都店

七味がしょぼいのは、投入口が詰まっており、全然出なかったらしいです(笑)
七味が出ない@資さんうどん伊都店

肝心のとろろ芋ですが、朝からはちょいと重いかな。最後はとろろ汁状態でした(笑)

おわりに

今回の天かすが大当たりでした。かぼちゃの破片が残っていたので、野菜天でも揚げた時の天かすだったみたいで普通とは違った味わいでした。
当たり天かす@資さんうどん伊都店

超大当たりは、エビ天を揚げた時のものなんで、天かすの違いにも気を配ってみるのも面白いかもしれませんね。

今日はこれまで。

これまでの資さんチャレンジ報告

本日制覇したメニュー:炙り天朝定食、山かけうどん
本日のお会計:1,110円
移動距離(往復):79km(チビ二号宅→資さん→自宅)

制覇した店舗数:18店舗
制覇したメニュー数:57品
累計消費金額:24,200円
累計移動距離(往復):642km

店舗入口@資さんうどん伊都店 おでんコーナー@資さんうどん伊都店

持ち帰りコーナー@資さんうどん伊都店 箸立て@資さんうどん伊都店